2021年5月13日(木)

鹿島、今季初3連勝 J1第21節 名古屋に2-0 相手にシュート打たせず

名古屋-鹿島、前半32分、先制点を決め喜ぶ鹿島イレブン=豊田スタジアム
名古屋-鹿島、前半32分、先制点を決め喜ぶ鹿島イレブン=豊田スタジアム

明治安田J1第21節第1日の鹿島は12日、豊田スタジアムで名古屋と戦い、2-0で快勝し、今季初の3連勝を飾った。鹿島の今季通算成績は6勝3分け4敗、勝ち点21に伸ばし、順位は暫定7位に浮上した。首位の川崎が仙台と2-2で引き分け。広島は2-1でG大阪に競り勝った。

鹿島は前半32分、永木の左CKを相手GKがつかみ損ね、そのこぼれ球が犬飼の右肩と頭に当たってゴールに入った。後半41分には永木の縦パスを荒木が落とし、杉岡が左足シュートを決めてダメ押した。試合を通して厳しいプレスで主導権を握り、相手を敵陣に押し込み、シュートを1本も打たせなかった。

鹿島の次戦は15日、カシマスタジアムで横浜Mと戦う。



次の記事:33人感染 坂東マッサージ店クラスターか

全国・世界のニュース

2021 年
 6 月 21 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス