【速報】新型コロナ、常総の教育・保育施設でクラスター 桜川の事業所も拡大

茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県と水戸市が26日に発表した新型コロナウイルス新規感染者計66人のうち、5人は常総市内の教育・保育施設の園児2人と職員3人で、同施設内の感染者は計6人に増えた。県は施設内での新たなクラスター(感染者集団)発生の可能性があるとした。

クラスターが発生した茨城町内の高齢者福祉施設では、90代利用者の感染が判明、感染者は計19人に広がった。

桜川市内の事業所でも従業員2人の感染が分かり、同事業所内の感染者は計7人に拡大した。

県が大洗町で進めている集中検査では、170人を検査し全員の陰性が確認された。県は26日現在で3723人の申し込みを受け付けている。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース