次の記事:96人感染、死者1人 公表済みの6人は劇団員

【速報】新型コロナ 茨城県、「感染拡大市町村」指定解除へ 対策指標引き下げ

茨城県の大井川和彦知事
茨城県の大井川和彦知事

茨城県の大井川和彦知事は7日の臨時記者会見で、県内の新型コロナウイルス感染者が減少傾向にあることを踏まえ、同日から県独自の対策指針を「ステージ2」(感染が概ね抑制できている状態)に1段階引き下げると発表した。これに伴い不要不急の外出自粛や飲食店への営業時間短縮を要請している「感染拡大市町村」の新たな追加や延長は行わない方針を示した。

現在、感染市町村に指定中の9市町村については期間終了まで対策を継続する。龍ケ崎市、常総市、北茨城市、大洗町、利根町は10日以降に、坂東市、桜川市、神栖市、美浦村は17日以降に指定が解除される。再び感染状況が悪化したら指定を検討する。

県によると、5月31日〜6月6日の一日当たりの陽性者数は29.5人で前週と比べ15.7人減。6日現在の病床稼働数は154床でステージ2相当。

最近の記事

全国・世界のニュース