次の記事:茨城44人感染 古河の事業所クラスター拡大

無免許運転容疑で現行犯逮捕の中国人男逃走 右手に手錠 茨城・常総 県警が行方追う

無免許運転容疑で逮捕された中国人の男が逃走した現場付近=10日、つくばみらい市川崎
無免許運転容疑で逮捕された中国人の男が逃走した現場付近=10日、つくばみらい市川崎

9日午後11時50分ごろ、茨城県つくばみらい市川崎の市道で、道交法違反(無免許運転)の疑いで、県警常総署が現行犯逮捕した中国籍の容疑者が、手錠をかけた直後に逃走した。同署で行方を追っている。

同署によると、逃走したのは住所、職業不詳、男(41)。パトロール中の男性警察官2人が同日深夜、トラクターを運転する男を見つけて職務質問し、旅券を確認後、無免許だったことから現行犯逮捕した。右手に手錠をかけたところ、2人を振り払って逃走したという。現場は住宅や田畑が広がる地域で、近くに幼稚園がある。

同署の小野寺智成副署長は「県民の皆さまに不安を与えて申し訳ない。逮捕に全力を尽くす」とコメントした。

男は身長170センチくらい、痩せ形、短髪で黒いTシャツ姿。片言の日本語を話すという。

事件を受け、近隣の小中学校にも不安が広がった。同市教委は、市内全小中学校14校に連絡。小学校は5時限目まで、中学校は部活動をなしにして、集団下校や複数での下校を指示した。

最近の記事

全国・世界のニュース