アジサイ見頃、桜川の雨引観音 色鮮やか5000株

見頃を迎えた雨引観音のアジサイ=桜川市本木
見頃を迎えた雨引観音のアジサイ=桜川市本木
雨引観音として親しまれている茨城県桜川市本木の雨引山楽法寺のアジサイが見頃を迎え、参拝に訪れた人々の目を楽しませている。

同境内には、青や紫、白、赤色などのアジサイ約100種、5千株が植えられている。同寺によると、今年は例年より若干早めに見頃を迎え、今月末ごろまで楽しめるという。7月1日から同11日は、境内の池にアジサイを浮かべる「水中花」も予定されている。

アジサイを見ようと同寺には、多くの参拝客が訪れている。夫婦で訪れた土浦市の竹内誠さん(74)は「雨にぬれたアジサイがとてもきれい。3年ぶりに来たが、見頃と天気に恵まれて良かった」と笑顔で話した。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース