茨城・下妻市、市敬老福祉大会や砂沼フェスなど中止 コロナ拡大防止

【AD】
新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う対応として、茨城県下妻市は関係団体と協議し、9月の「下妻市敬老福祉大会」(千代川公民館)、10月の「しもつま砂沼フェスティバル」(砂沼広域公園)、同フェス関連の「砂沼フレンドリーフェスティバル」(同)を中止とした。秋の恒例行事として計画していたが、コロナの影響によりいずれも2年連続で実施を見送る形となった。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース