ワクチンの接種 学校関係者完了 茨城県境町

【AD】
茨城県境町は30日、町内の小中学校に勤務する教職員やフィリピン人ALT、事務職などの学校関係者に対する新型コロナワクチン接種が100%完了したと発表した。

同町では、町立の学校に勤務する教職員ら230人のうち、町外からの勤務者も含め213人がワクチン接種を希望。今月29日までに希望者全員が2回目の接種を済ませた。教職員らを対象としたワクチン接種は7月4日から始まった。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース