妊婦と配偶者対象 ワクチン優先接種 茨城県下妻市、9月から

【AD】
茨城県下妻市は、新型コロナウイルスワクチン接種を巡り、妊婦とその配偶者に優先接種を行う。

市保健センターは、母子手帳を交付している9月出産予定の妊婦から順次、電話でワクチン接種の希望について確認している。新たに同手帳交付時にも確認を取るようにした。

同センターによると、9月から来年3月出産予定の妊婦は約150人。接種日は1回目が9月1、12、23日、10月3日を計画し、会場はいずれも市立総合体育館(同市本城町)。

問い合わせは、市ワクチン接種対策室(電)0800(800)2526、同センター(電)0296(43)1990

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース