彼岸入り ヒガンバナ、青空に映える 茨城・石岡

青空の下、鮮やかに咲くヒガンバナ=19日午後、石岡市根小屋
青空の下、鮮やかに咲くヒガンバナ=19日午後、石岡市根小屋
20日、秋の彼岸入りを迎えた。茨城県石岡市根小屋の水田沿いでは前日の19日、広がる青空の下、ヒガンバナが風に揺れていた。深紅の花が澄んだ空に映え、収穫を待つ黄金色の稲穂とともに、秋の風景をつくり出した。

近くに住む夫婦は「ヒガンバナは毎年この場所に自生している。咲いているのを見ると、季節の移ろいを感じる」と話していた。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース