「取手の魅力、全国へ」 演歌歌手・さくらまやさん、PR大使に 茨城

取手市PR大使に就任した演歌歌手のさくらまやさん(左)=同市役所
取手市PR大使に就任した演歌歌手のさくらまやさん(左)=同市役所
茨城県取手市PR大使に同市在住の演歌歌手、さくらまやさん(23)が就任した。同市のPR大使就任はさくらさんが初めて。芸能活動を行う中で取手の魅力を全国に広めていく。

さくらさんは北海道帯広市出身。2008年に史上最年少演歌歌手としてデビューし、現在は歌手活動のほかドラマ出演など幅広く活躍している。昨年7月、個人事務所を設立し、同市内に自宅を構え移住。藤井信吾市長への表敬訪問をきっかけにPR大使就任が決まった。

就任式は21日、市役所で行われ、藤井市長から委嘱状が手渡された。藤井市長は「ご活躍いただいているそのセンスで取手を広くPRしていってほしい」と期待。さくらさんは「全国の皆さんに取手市の魅力を知っていただけるよう、いろいろなところでPRしていきたい。いつか取手の歌も歌ってみたい」と応えていた。

さくらさんは今後、市のPR動画への出演や地域のイベント参加などを行っていくという。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース