【速報】新型コロナ 茨城県が「ステージ2」に引き下げ 判断指標、感染者大幅減踏まえ

会見する大井川和彦知事=茨城県庁
会見する大井川和彦知事=茨城県庁
茨城県の大井川和彦知事は27日夕、臨時会見し、新型コロナウイルス感染者が大幅に減ってきている状況を踏まえ、県の判断指標を現在の「ステージ3」(感染が拡大している状態)から「ステージ2」(感染が概ね抑制できている状態)に引き下げたと発表した。国の緊急事態宣言が30日で解除されれば、10月1日以降はさまざまな行動制限も解除される。

緊急事態宣言解除後は、飲食店の営業時間短縮やカラオケ設備の利用停止が解除され、県立学校は通常登校・通常授業、県有施設は順次再開される。

イベント等の開催制限は、10月中は上限5千人または収容率50%以内(最大1万人まで)となる。

大井川知事は「緊急事態が明けたら、『ステージ2』に基づき、経済活動を取り戻すための施策を行ってまいりたい」などと説明した。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース