茨城・竜ケ崎二高生が倒れている男性保護 竜ケ崎警察署から感謝状

感謝状を受け取る桃井悠希さん=竜ケ崎警察署
感謝状を受け取る桃井悠希さん=竜ケ崎警察署
居場所が分からなくなっていた高齢者を保護したとして、茨城県警竜ケ崎警察署は2日、県立竜ケ崎二高3年の桃井悠希さん(17)=龍ケ崎市=に感謝状を贈った。

署によると、桃井さんは下校途中だった9月16日午後、同市八代町の道路沿いで、男性(77)がうつぶせになって草むらに倒れているのを見つけた。110番通報するとともに、警察官が来るまでの間、男性を見守り、事件事故に遭遇するのを防いだ。男性は前日の夕方から行方不明になっていたという。

桃井さんは「最初は単に服が落ちているのかと思い、無事かどうかも分からず心配した。無事と聞いてほっとした。意外と冷静に行動できた」と振り返った。渡辺由昌署長は「勇気と行動力が素晴らしい。思いやりの気持ちに感謝する」とたたえた。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース