小学生に危害加えるとブランコに文書 威力業務妨害容疑で男逮捕 茨城県警取手署

取手署=同市桑原
取手署=同市桑原
茨城県警取手署は19日、小学生に危害を加える内容の文書を公園に置いたとして、威力業務妨害の疑いで、住所、職業いずれも不詳、男(32)を逮捕した。逮捕容疑は9月中旬ごろ、同県取手市宮和田の公園のブランコ座面に、小学生に危害を加えるという内容の印刷文書を置き、同月21~27日までの間、警察官延べ約100人を警戒活動などに従事させた疑い。さらに27日午後9時半ごろ、同所で他人に危害を加えるという内容の文書を置き、警察官の業務を妨害した疑い。

同署によると、男は黙秘している。男は同月28日、同公園でバッグに包丁を持っていたとして、銃刀法違反の疑いで同署に現行犯逮捕されていた。



最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース