《明治安田J1》第37節 鹿島、4位浮上 ホーム最終戦飾る

鹿島-鳥栖 前半14分、先制ゴールを決め喜ぶ鹿島・上田(左)=カシマスタジアム、吉田雅宏撮影
鹿島-鳥栖 前半14分、先制ゴールを決め喜ぶ鹿島・上田(左)=カシマスタジアム、吉田雅宏撮影
明治安田J1第37節の鹿島は27日、カシマスタジアムで鳥栖と戦い、1-0で零封勝ちし、2試合ぶりの白星を挙げた。鹿島の今季通算成績は20勝6分け11敗、勝ち点を66に伸ばし、名古屋を抜いて4位に順位を上げた。

鹿島は前半14分、和泉の左クロスに上田が頭で合わせて先制した。その後は相手GKの好セーブに阻まれて得点こそなかったが、危なげなく勝ち切った。ホーム最終戦で勝利するのは2015年以来。

鹿島の次節は来月4日、今季最終戦を敵地で仙台と戦う。

▽カシマ(観衆12,645人)
鹿島 20勝11敗6分け(66) 1-0 鳥栖 16勝10敗11分け(59)
1-0
0-0

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース