《都市対抗野球》日立、快勝発進

ヤマハ-日立製作所、4回表無死走者なし、右越えに先制本塁打を放つ大塚=東京ドーム、高松美鈴撮影
ヤマハ-日立製作所、4回表無死走者なし、右越えに先制本塁打を放つ大塚=東京ドーム、高松美鈴撮影
都市対抗野球大会第3日は30日、東京ドームで1回戦が行われ、日立製作所(日立市)はヤマハ(浜松市)を4-0で下し、2回戦に進出した。日立製作所の2回戦は、4日の第7日第2試合(午後2時)で、東邦ガス(名古屋市)と顔を合わせる。

日立製作所は大塚の2打席連続ソロ本塁打と、豊田の2点本塁打で4点をたたき出した。投げては岡、田川の継投で完封した。

東邦ガスは一回に若林の適時打などで2点を奪い、社会人日本選手権準優勝の三菱重工East(横浜市)に2-1で競り勝った。

ENEOS(横浜市)は2投手の無失点リレーでJR東海(名古屋市)を2-0で振り切ったた。

▽1回戦
日立製作所(日立市) 000121000│4
ヤマハ(浜松市)   000000000│0

▽勝 岡
▽敗 九谷
▽本塁打 大塚1号①(九谷)大塚2号①(近藤均)豊田1号②(近藤均)
▽二塁打 網谷、前野(ヤ)、野中(日)
▽盗塁 豊田(日)▽失策 豊田(日)
▽試合時間 2時間39分

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース