【速報】新型コロナ 茨城で新たに16人がオミクロン株陽性 計39人に

茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県は15日、新型コロナウイルスに感染していた患者のうち16人が新変異株「オミクロン株」陽性だったと発表した。県内の同株陽性者は計39人となった。

県によると、新たなオミクロン株陽性者は、年代別で10代、20代、40代、80代が各3人、50代が2人、60代と70代が各1人。男女別では男性11人、女性5人。

県は、県内でオミクロン株感染への置き換わりが進んでいることから、ゲノム解析結果を踏まえた同株確定数の公表を今回で終了すると明らかにした。今後は、国の新たな方針に基づき、検査陽性者を原則、同株患者として取り扱い、検査数を縮小し、新たな変異株の発生動向を監視するための検査を行うという。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース