【速報】新型コロナ 茨城で新たに1318人感染、2人死亡 つくば151人、水戸93人感染 経路不明614人

茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県と水戸市は15日、新型コロナウイルス感染者が県内で新たに計1318人確認されたと発表した。さらに県は同日、新たに死者2人が確認されたと発表した。県内の感染者は累計13万2087人、死者は同404人となった。

死亡したのは、県内の医療機関に入院していた90代男性と、水戸市内の福祉施設で療養していた80代女性。

新規感染者は河内町を除く県内43市町村で確認された。直近7日間を平均した1日当たりの感染者数は1238.7人で、前週比103.4%。

県と市によると、新規感染者1318人のうち、陽性者との濃厚接触により感染したとみられる人は704人、同日現在で感染経路が分かっていない人は614人。重症者はいない。

1318人を年代別に見ると、10歳未満が283人、10代が217人、20代が202人、30代が221人、40代が191人、50代が104人、60代が51人、70代が27人、80代が17人、90代が5人。

男女別では男性が644人、女性が674人。

新たに人が回復し、回復者は累計12万2390人となった。

15日現在の入院患者は前日より8人減の177人で、そのうち重症は2人減の2人。中等症は11人減の95人、軽症は5人増の80人。ほかに宿泊施設で589人、自宅で7065人が療養している。

居住地別の新規感染者数は以下の通り(カッコ内は感染経路不明)。

▽水戸市 93人(41人)
▽日立市 31人(22人)
▽土浦市 87人(34人)
▽古河市 86人(41人)
▽石岡市 28人(7人)
▽結城市 18人(9人)
▽龍ケ崎市 34人(19人)
▽下妻市 30人(18人)
▽常総市 18人(11人)
▽常陸太田市 11人(3人)
▽高萩市 1人(1人)
▽北茨城市 11人(6人)
▽笠間市 18人(8人)
▽取手市 33人(18人)
▽牛久市 48人(22人)
▽つくば市 151人(64人)
▽ひたちなか市 65人(24人)
▽鹿嶋市 36人(10人)
▽潮来市 12人(8人)
▽守谷市 22人(17人)
▽常陸大宮市 24人(7人)
▽那珂市 23人(14人)
▽筑西市 61人(39人)
▽坂東市 33人(19人)
▽稲敷市 15人(7人)
▽かすみがうら市 40人(18人)
▽桜川市 5人(3人)
▽神栖市 76人(35人)
▽行方市 26人(7人)
▽鉾田市 16人(7人)
▽つくばみらい市 13人(10人)
▽小美玉市 22人(9人)
▽茨城町 10人(2人)
▽大洗町 7人(2人)
▽城里町 8人(3人)
▽東海村 21人(11人)
▽大子町 2人(1人)
▽美浦村 6人(1人)
▽阿見町 35人(17人)
▽八千代町 12人(7人)
▽五霞町 5人(1人)
▽境町 7人(0人)
▽利根町 2人(0人)
▽県外 16人(11人)

■茨城県内の感染状況
新規感染者 1318人(累計13万2087人)
死者累計 404人
入院患者 177人(重症2人)
退院・退所等累計 12万2390人
(茨城県・水戸市発表、15日午後7時現在)

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース