明治安田J2 水戸、土壇場追い付く 岡山と1-1 PKで1点献上

水戸-岡山 前半38分、シュートを放つ水戸・安藤(9)=ケーズデンキスタジアム水戸
水戸-岡山 前半38分、シュートを放つ水戸・安藤(9)=ケーズデンキスタジアム水戸
水戸-岡山 後半41分、相手と競り合う水戸・杉浦=ケーズデンキスタジアム水戸
水戸-岡山 後半41分、相手と競り合う水戸・杉浦=ケーズデンキスタジアム水戸
明治安田J2第23節第1日(25日・ケーズデンキスタジアム水戸ほか=4試合)水戸は岡山と1-1で引き分けた。水戸の今季通算成績は8勝6分け9敗、勝ち点30で順位は暫定11位。

水戸は前半23分、PKを与え、先制を許した。だが後半、攻撃の激しさを保ち、好機をつくり続けていると、44分に安藤が同点ゴールを決めた。

3位の仙台は山形と1-1で引き分けた。4試合勝利がなく、勝ち点は41。

長崎は秋田と0-0で引き分けた。大分は熊本を2-1で下した。

▽Ksスタ(観衆2,777人)
水戸 8勝9敗6分け(30) 1-1 岡山 9勝4敗9分け(36)
0-1
1-0

▽得点経過 水岡 前23分
【岡】 0-1Pバイス 後44分
【水】 1-1安藤

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース