来栖商事が破産へ 負債1億円

【AD】
東京商工リサーチつくば支店は1日、建築資材卸売、運送などの来栖商事(茨城県美浦村)が水戸地裁土浦支部から破産手続き開始決定を受けたと発表した。決定は8月17日付。負債は約1億円。

同社は1978年設立。砂利や砂など建築資材の卸売りや運送を手がけ、ピーク時の2000年前後には3億円規模の売上高を計上していた。しかし、その後は需要減退で売上が低迷。近年は土木工事なども行っていたが他社との競合で収益が安定せず、債務超過に陥っていた。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース