「助けてくれー」 夜の那珂川で流され男性死亡 水戸

救急車(資料写真)
救急車(資料写真)
9月30日午後9時10分ごろ、水戸市岩根町の那珂川で、釣りをしていた茨城県結城市、会社員、男性(64)が「助けてくれー」という声を聞いた。川を確認したところ、頭にヘッドライトを装着した男性が流されているのを見つけ、110番通報した。

駆け付けた消防隊員がボートで捜索し、約5キロ下流の水戸市下国井町の水面にうつぶせで浮いている男性を発見。市内の病院に搬送したが、死亡が確認された。男性は70代くらいで身長約170センチ、小太りで白髪交じりの短髪、灰色ベストと黒い胴付き長靴を身に着けていた。県警水戸署は身元の確認を進めるとともに、男性が川に転落した原因や死因を調べている。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース