「いばらき歴史紀行」出版 「歩み」多様に紹介 茨城新聞地域面で連載

本紙連載を1冊にまとめた「いばらき歴史紀行」
本紙連載を1冊にまとめた「いばらき歴史紀行」
茨城新聞社は今年1月から9月まで本紙地域面で連載した「いばらき歴史紀行」(全36回)を1冊にまとめ、出版した。

連載は筑波山から始まり、県民性や鹿島開発、常磐炭田、結城紬(つむぎ)、金山、金砂大祭礼など、さまざま分野から近現代を中心に茨城の歩みを記した。各回とも挿絵付きで構成。絵は日展入選などの実績がある水戸市在住の奥川洋治氏、記事は元茨城新聞社編集幹部の井坂幸雄氏が担当した。

A5判88ページ、オールカラー。定価770円。県内の主な書店や茨城新聞販売店を通じて購入できる。

問い合わせは茨城新聞社営業局営業統括部(電)029(239)3006(平日午前9時半~午後5時)。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース