次の記事:ワールドファームが破産へ 負債32億円超

茨城のつくば秀英高 野球部員が寮で飲酒 女子生徒の体触る 高野連が厳重注意

つくば秀英高=つくば市島名
つくば秀英高=つくば市島名


つくば秀英高(茨城県つくば市島名)の野球部部員が寮内で飲酒するなどし、日本高校野球連盟から厳重注意を受けていたことが20日、分かった。同校は昨春の県大会で準優勝し、初の関東大会出場を果たしている。

一部報道によると、昨年、複数の1、2年生の野球部員が寮で飲酒。ほかに、女子生徒の体を触る行為があったという。同校は報道の内容を認め、「再発防止と信頼回復に努めたい」とした。

同校は今月18日、石川英昭校長名で在校生の保護者に向けたメールを配信。報道の内容に触れながら「新体制の顧問により、野球部の立て直しに尽力している」などと説明した。

4月13日から始まる春の県大会地区予選には、関係者への処分が済んだとして出場する予定。

最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース