次の記事:児童生徒の盗撮被害、後絶たず 逮捕複数回のケースも

つくばマラソン 男子 金子が優勝 茨城

〈マラソン男子〉優勝した金子晃裕=筑波大陸上競技場
〈マラソン男子〉優勝した金子晃裕=筑波大陸上競技場
〈マラソン女子〉2連覇を果たした大渕芽亜里(中央)=筑波大陸上競技場
〈マラソン女子〉2連覇を果たした大渕芽亜里(中央)=筑波大陸上競技場


第43回つくばマラソン(茨城県つくば市、筑波大など主催)は26日、つくば市の筑波大をスタートし、同大陸上競技場をゴールとするコースで男女のマラソン(42・195キロ)と10キロが行われた。

マラソンの男子はゲストランナーとして参加した金子晃裕(コモディイイダ)が2時間14分53秒で優勝した。女子は大渕芽亜里(ユナイテッド)が2時間42分17秒で2連覇を果たした。10キロの男子は茂原大悟(群馬UAC)、女子は平賀祥子(明治屋)が優勝した。

【男子】
▽マラソン ①金子晃裕(コモディイイダ)2時間14分53秒②飯塚(茨城陸協)2時間23分48秒③佐々木(中山会計)2時間24分3秒④山田(千葉)2時間26分48秒⑤渡部(東京陸協)2時間26分52秒⑥鹿島(茨城陸協)2時間27分22秒⑦小林(UTC)2時間27分55秒⑧小森(サウルスJPN)2時間28分28秒

▽10キロ ①茂原大悟(群馬UAC)31分5秒②寺沢(KRP)31分33秒③伊藤(筑西市)31分54秒④斉藤(KEK)32分29秒⑤高津戸(aBRC)32分58秒⑥寺岡(いばらAC)33分5秒⑦岩瀬(江戸川区陸協)33分7秒⑧中嶋(チームエムケー)33分10秒

【女子】
▽マラソン ①大渕芽亜里(ユナイテッド)2時間42分17秒②黒田(GRlab関東)2時間45分34秒③滝波(DreamAC)2時間46分19秒④黒崎(東京陸協)2時間47分25秒⑤木下2時間48分34秒⑥松本(千葉陸協)2時間49分29秒⑦鈴木(東京陸協)2時間51分0秒⑧皆川(東京陸協)2時間51分20秒

▽10キロ ①平賀祥子(明治屋)38分20秒②森崎(DAC)39分0秒③山崎(筑波大陸同)39分50秒④川口(東京都)39分56秒⑤星(多摩サブ)40分13秒⑥好士(日医ジョガーズ)41分11秒⑦伊豫田(土浦市)41分42秒⑧小林(東京都)42分22秒

最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース