次の記事:ラーメン店経営のメイホウ商事 破産手続き開始決定 負債1億1600万円

明治安田J2第16節 水戸ドロー 大分と1-1

水戸-大分 前半10分、相手と競り合う水戸・長尾(左)=ケーズデンキスタジアム水戸
水戸-大分 前半10分、相手と競り合う水戸・長尾(左)=ケーズデンキスタジアム水戸
水戸-大分 後半9分、PKを決める水戸・寺沼=ケーズデンキスタジアム水戸
水戸-大分 後半9分、PKを決める水戸・寺沼=ケーズデンキスタジアム水戸


明治安田J2第16節第1日(18日・ケーズデンキスタジアム水戸ほか=7試合)水戸は大分に1-1で引き分けた。水戸の今季通算成績は4勝6分け6敗、勝ち点18で14位。

水戸は前半13分に失点。後半9分に寺沼が獲得したPKを自ら決めきり、同点とした。早い時間から積極的な選手交代で攻撃の活性化を図り、迫力ある攻撃を終盤にかけて展開したが、最後まで勝ち越しのゴールを揺らすことができなかった。

▽Ksスタ(観衆4,220人)
水戸 4勝6敗6分け(18) 1-1 大分 5勝4敗7分け(22)
0-1
1-0

▽得点経過 水 分
前13分
【分】 0-1 藤原
後9分
【水】 1-1P寺沼




【PR】私が触れた「マジック」-木内幸男さんをしのんで (電子書籍)

最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース