次の記事:5歳児、違法ケシ発見 草花好き、瞬時に判別

釣り船転覆で男性1人死亡 茨城・那珂川河口【まとめ】

救急車(資料写真)
救急車(資料写真)


9日午後0時33分ごろ、茨城県ひたちなか市の那珂川河口付近で、釣り船に乗っていた男性から「転覆して船内から出られない」と118番通報があった。茨城海上保安部の巡視船などが出動し、乗っていた3人のうち、水戸市の60代男性が搬送先の病院で死亡が確認された。2人は消防ヘリで救助されたり、自力で岸に上がったりして、いずれも軽傷とみられる。茨城海保が事故原因を調べている。

茨城海保と消防によると、船は小型のプレジャーボートとみられ、重量2.4トン、長さ6.45メートル。事故当時、天候は曇りで、現場海域では約4~5メートルの風が吹いていた。視界は良好だった。

同海保によると、那珂川河口は、川の流れと沖合からの波がぶつかってできる「三角波」が発生するため、普段から不規則で高い波が立ちやすく、水難事故が多発するエリア。



最近の記事

茨城の求人情報

「法人営業職」完全週休二日制/年間休日122日/社会のインフラを作る総合建設コンサルタント 【株式会社弘洋第一コンサルタンツ】
 エリア:茨城県
雇用形態:
  給与:

【仕事内容】<職種>営業>法人営業 <業種>建設>その他 会員属性などに応じ、当該求人をビズリーチ上で閲覧された際に内容が異なる場合があります <当社について> 当社は土木関係を中心とした総合建設コンサルタント会社であり、公共事業を中心とした計画・設計業務、各種測量業務並びに空間情報処理、自治体DX化支援業務を展開しております。 <募集背景> 近年、公共事業の需要の高まりと事業所展開を広げ...

スポンサー:求人ボックス

全国・世界のニュース