【音楽】
なにわ男子、11・12にCDデビュー決定 SixTONES&Snow Man以来1年10ヶ月ぶり

デビューが決定したなにわ男子(左から)藤原丈一郎、高橋恭平、大西流星、西畑大吾、道枝駿佑、長尾謙杜、大橋和也
 関西ジャニーズJr.の人気グループ・なにわ男子が28日、横浜アリーナでライブ『なにわ男子 First Arena Tour 2021 #なにわ男子しか勝たん』を開催し、11月12日にCDデビューすることを発表した。レーベルはJストーム。ジャニーズ事務所のグループのデビューは、2020年1月22日のSixTONES・Snow Man以来、1年10ヶ月ぶりとなる。



なにわ男子のTV出演情報



 きょう7月28日は“なにわ”の日で、デビュー日の11月12日は年に数回の開運日である「天赦日」と、縁起の良い日に待望の発表が行われた。ファンクラブも8月27日から発足する。



 同グループは西畑大吾(24)、大西流星(19)、道枝駿佑(19)、高橋恭平(21)、長尾謙杜(18)、藤原丈一郎(25)、大橋和也(23)ら関西ジャニーズJr.の人気メンバーで構成。先輩である関ジャニ∞の大倉忠義がプロデューサーを担当している。



 2018年10月のコンサート『関西ジャニーズJr. LIVE 2018 Fall in LOVE~秋に関ジュに恋しちゃいなよ』でお披露目。以来、グループ・ソロともに快進撃を続け、2019年11月には初の単独ライブツアーを敢行した。



 2020年にはテレビ東京系連続ドラマ『メンズ校』でメンバー全員が主演。4月からは全員がレギュラー出演するテレビ朝日系バラエティー『まだアプデしてないの?』が放送中。さらに、今年の『第103回全国高等学校野球選手権大会』では、“高校野球応援し隊”に就任するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いをみせている。



 今ツアーは、当初予定されていた7会場21公演から、北海道・新潟の追加公演、地元の大阪城ホールでの再追加公演が決定し、全8会場26公演を予定している。





ジャニーズ事務所、過去10年間のCDデビューアーティスト

(デビュー日/グループ名/デビューシングル)



2020年1月22日 SixTONES・Snow Man「Imitation Rain/D.D.」

2018年5月23日 King & Prince「シンデレラガール」

2014年4月23日 ジャニーズWEST「ええじゃないか」

2012年2月1日 A.B.C.-Z「Za ABC~5stars」(DVDデビュー)

2011年11月16日 Sexy Zone「Sexy Zone」

2011年8月10日 Kis-My-Ft2「Everybody Go」

関連記事


最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース