【音楽】
乃木坂46寺田蘭世、座長の『アンダーライブ』でラストステージ「イケてる女性になる」

乃木坂46『アンダーライブ』でラストステージを飾った2期生の寺田蘭世(中央)
 アイドルグループ・乃木坂46のアンダーメンバー17人が28日、東京・TACHIKAWA STAGE GARDENで『乃木坂46 28thSG アンダーライブ』3days最終公演を有観客で開催し、生配信も行われた。卒業を控えている2期生の寺田蘭世(23)にとってはラストライブとなり、卒業セレモニーも行われた。



【ライブ写真13点】2期生・寺田蘭世ラストライブとなった『アンダーライブ』



 乃木坂46はシングルごとに選抜とアンダーメンバーが変わり、今回の『アンダーライブ』の出演者は、28thシングル「君に叱られた」(9月22日発売)のアンダーメンバー。同シングル収録のアンダーメンバー曲「マシンガンレイン」でセンターを務めた寺田が座長を務めた。



 赤を基調とした衣装で登場した17人で、寺田センターの「マシンガンレイン」「滑走路」で幕を開けると、寺田は「みなさーん、今、手に持っているものを全部置いて~ プチョヘンザ!(put your hands up!)」とおなじみの独特の煽りで声を出せない観客のテンションを一気に引き上げ、アンダー曲を中心に披露していった。



 ライブ中には寺田が『アンダーライブ』について語る一幕も。「私にとってこのステージはとても大切な場所です。このステージがずっと熱くある理由には、いろんな人の等身大の想いを乗せているからだと思います。受け継ぐもの、受け継がれていくもの、それぞれの意思がここにはあって、だからとても魅力的なんだと思います。これから歌う楽曲たちに今の想いを乗せて、大切な人たちにまっすぐ伝えます」と話し、「自由の彼方」「三角の空き地」「錆びたコンパス」、自身のセンター曲「ブランコ」などを力強く歌い、本編ラストは「青春だったなぁと感じる1曲」という「あの日 僕は咄嗟に嘘をついた」で締めくくった。



 アンコール明けには1人で登場した寺田が卒業スピーチ。そして、アンコールの楽曲を自ら選曲したことを明かすと、「私に初めて勇気をくれた曲、私が初めてセンターに立ちたいなぁと思った曲、私に挑戦する力をくれた曲、これからみんなに歌い継いでほしいなぁと思う曲を選ばせていただきました。それぞれの解釈があるとは思うのですが、皆さん各々の気持ちで受け取ってくれたらすごくうれしいです」と伝え、「左胸の勇気」「気づいたら片想い」「何もできずにそばにいる」「心の薬」を、メンバーとアイコンタクトをしたり、抱き合ったり、ハイタッチしたりしながら披露した。



 最後の1曲は、「ボーダー」を選んだ。乃木坂46は、2013年5月にお披露目された2期生だけ研修生からスタートした歴史があり、2015年2月、最後に正規メンバーに昇格した寺田、伊藤純奈、佐々木琴子、鈴木絢音、山崎怜奈、渡辺みり愛のユニット曲として11thシングル「命は美しい」(2015年3月発売)に収録された楽曲が「ボーダー」だった。



 寺田は「私が初めて乃木坂46のメンバーとしていただいた楽曲です。正直、オリジナルメンバーも少なくなってしまって、歌いづらい曲になってしまうんじゃないかなってすごく心配していて。でも、歌い継いでほしい、私の存在、2期生の存在、乃木坂46の今も大事だけど、過去も愛してほしいなぁという意味を込めて選ばせていただきました」と紹介し、万感を込めて歌った。



 歌唱後にはメンバーを代表して同期の山崎玲奈が手紙を読み、出演メンバーも一人ずつ書いてきた手紙と花をプレゼントするサプライズ。寺田は最後に「約9年間、本当にありがとうございました。名残惜しいですし、強がりだから最後の最後まで強がっているのかもしれません。でもそんな私を理解して、愛してくれて、見つけてくれて、出会ってくれて、本当にありがとうございました。もっとかっこよくてイケてる女性になると思いますので、どこかで蘭世、頑張っているかなって応援してくれたらうれしいです。たくさんの愛を本当にありがとうございました」と、感謝の言葉を残してステージをあとにした。



 寺田は12月12日の28thシングル「君に叱られた」オンラインイベントをもって卒業する。



■『乃木坂46 28thSG アンダーライブ』出演メンバー

伊藤理々杏、金川紗耶、北川悠理、阪口珠美、佐藤楓、佐藤璃果、柴田柚菜、寺田蘭世、中村麗乃、林瑠奈、松尾美佑、向井葉月、矢久保美緒、山崎怜奈、弓木奈於、吉田綾乃クリスティー、和田まあや ※黒見明香は学業の都合で休演



■『乃木坂46 28thSGアンダーライブ』セットリスト

Overture

01. マシンガンレイン

02. 滑走路

03. 欲望のリインカネーション

04. ここにいる理由

05. 傾斜する

06. 口ほどにもないKISS

07. 13日の金曜日

08. 意外BREAK(北川、佐藤楓、寺田、吉田)

09. 海流の島よ(佐藤璃、向井、矢久保)

10. 遠回りの愛情(伊藤、柴田、中村、弓木)

11. Another Ghost(金川、阪口、松尾、和田)

12. その女(金川、阪口、佐藤、寺田、松尾、吉田、和田)

13. 涙がまだ悲しみだった頃(伊藤、北川、佐藤璃、柴田、中村、林、向井、矢久保、弓木)

14. Rewindあの日(アンダー1・2期生)

15. のような存在(アンダー3期生)

16. 不等号(アンダー4期生)

17. 誰よりそばにいたい

18. 自由の彼方

19. 三角の空き地

20. 錆びたコンパス

21. ブランコ

22. 別れ際、もっと好きになる

23. 嫉妬の権利

24. あの日 僕は咄嗟に嘘をついた

【アンコール】

EN1. 左胸の勇気

EN2. 気づいたら片想い

EN3. 何もできずにそばにいる

EN4. 心の薬

EN5. ボーダー

関連記事


最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース