【映画】
『ホーム・アローン』クリスマス・イブに金曜ロードショーで放送決定

12月24日に『金曜ロードショー』では『ホーム・アローン』を放送 (C)1990 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
 12月24日の日本テレビ系『金曜ロードショー』(毎週金曜 後9:00)では、クリスマス映画の定番『ホーム・アローン』を放送することが決定した。



【動画】『ホーム・スイート・ホーム・アローン』予告編



 日本での公開から30年となってもなお、愛される今作はクリスマス休暇、あわて者の家族にひとり家に取り残されてしまったケビン少年(マコーレ・カルキン)が、身近な家庭用品を武器に、まぬけな泥棒と悪戦苦闘するファミリー・アドベンチャー・コメディー。



 今秋には、『ホーム・アローン』の完全新作『ホーム・スイート・ホーム・アローン』(ディズニープラスオリジナル)が制作されたのも話題となった。監督は『ハリー・ポッター』シリーズ、『グーニーズ』『グレムリン』『ナイト・ミュージアム』シリーズでおなじみのヒットメーカー、クリス・コロンバス。ケビンの日本語吹替は矢島晶子バージョンで届ける。



■ストーリー

ケビンの家では、伯父さんの転勤にともない、パパにママ、姉2人兄2人と一緒に、パリへ家族旅行をする事になり大忙し! おまけに、いとこたちも含めて総勢15人の大移動に。出発の日の朝、あわてて家を出たママは飛行機の中で何かを忘れたことに気付く。それは8歳の息子ケビンだった! 両親は、あわてて家に引き返そうとしたが、あいにくクリスマス休暇で飛行機はどこも満席。一方、ひとり残されたケビンは、誰もいない家で思いっきり自由を満喫していたのだった。そして、ひとりで買い物に出掛けた時、前科のある殺人鬼だという噂の、隣に住むマーリー老人に会う。びっくりして逃げ出すケビンの前に、ハリーとマーブという怪しい男の影が…。彼らは、留守中のケビンの家をねらう強盗だったのだ!!

関連記事


最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース