【音楽】
NAMBA69、ドラマー・MORO脱退 ライブ活動休止でツアー&フェスは全てキャンセル

NAMBA69のMOROが脱退 (C)ORICON NewS inc.
 4人組バンド・NAMBA69は9日、メンバー・MORO(Dr.)が脱退すると公式サイトで発表した。これに伴い、ライブ活動をしばらく休止し、決定していたライブ・フェスの出演は全てキャンセルする。



【写真】「本当にありがとうございました」自身の思いを綴ったドラマー・MORO



 公式サイトで「この度、2年半近く共に頑張ってきたMORO(Dr.)が、バンドを脱退することになりました。急なお知らせとなってしまい、申し訳ございません」と報告。脱退を受けメンバー間で話し合いを重ねてきたが、「今すぐに新メンバーやサポートメンバーを探してライブを継続することは難しいのではないか、また、昨今の情勢を踏まえて考えたとき、ライブ活動を一旦お休みした方が良いのではないか、となりました」と説明した。



 続けて「ファンの皆きまをはじめ、共演予定だったバンドの皆さま、各地のフェスやイベント・ライブハウス等関係各所の皆さまには、大変な落の気持ちと多大なるご迷惑をおかけしてしまうこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。



 この脱退により、現在決定しているライブ・フェスの出演、10月から予定していたツアー『解放TOUR2022』は全てキャンセルとなる。「ライブ活動を再開するタイミングを今すぐには決めることができずとても歯がゆいのですが、近い未来でまた皆様にNAMBA69の音をライブを届けられるように、またその時はいつもの最高で最強なNAMBA69をお見せできるように、精いっぱい努めさせていただきます。皆さま、何卒宜しくお願いいたします」と呼び掛けた。

関連記事


最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース