【エンタメ総合】
キンプリ岸優太、麻婆茄子で使う食材で“謎英語”「イチロー・オニオン」 焦った末の“おっぱい”発言に大混乱

26日放送『King & Princeる。』に出演する(左から)神宮寺勇太、平野紫耀 (C)日本テレビ
 人気グループ・King & Princeが出演する、26日放送の日本テレビ系バラエティー『King & Princeる。』(毎週土曜 後1:30※関東ローカル)では、岸優太のカタコト英語レシピを頼りに、定番料理を作る人気企画「日本語禁止! English Cooking」を届ける。



【写真】King & Princeのメンバーが初プロデュースしたケーキ



 レシピ説明の制限時間は30秒で、今回の題目は麻婆茄子と小籠包。永瀬廉&高橋海人チーム(※高=はしごだか)と平野紫耀&神宮寺勇太チームが火花を散らす。永瀬&高橋が挑むのは、「麻婆茄子」だが、メイン食材“ナス”の英単語がわからない岸が編み出したオリジナル英語に、2人の勘が冴えわたる。終始順調かに思われた調理だが、岸が放った謎英語にして最後の食材「イチロー・オニオン」が、2人の前に立ちはだかる。



 一方、難易度MAXの「小籠包」に挑む平野&神宮寺だが、肝心の指令役・岸が絶不調。焦りに焦って発した“おっぱい”発言に平野&神宮寺は大パニックに陥る。家庭でなかなか作らない「小籠包」に、2人はたどりつけるのか。今回、試食係の岸が「ベスト!」と唸る激ウマ料理が完成するが、果たして、勝利したのはどちらのチームか。



 日本中のさまざまな達人たちに対決を挑む新企画「キンプる道場破りの旅」も始動。今回、永瀬&神宮寺が挑むのは珍競技「AJTA(アジャタ)」&「スリッパ卓球」の2種目となる。北海道発祥の玉入れ競技「AJTA(アジャタ)」では、全国大会5回優勝し、日本記録を持つ最強の達人に下克上。続いて、年代を問わずに参加できる新スポーツ「スリッパ卓球」では、よくメンバーで卓球をしていると自信満々の2人だが…大会優勝経験のある達人ペアに大苦戦を強いられる。絶対に勝ちたい2人は禁じ手のハンデ戦を申し入れるが…。

関連記事


最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース