【エンタメ総合】
草なぎ剛、森且行から「お前ふざけんなよ!」激怒されたと明かす 佐野玲於は“粗相事件”ぶっちゃけ

『ななにー』×『GENERATIONS 24時間テレビ』コラボに出演した草なぎ剛(C)AbemaTV, Inc.
 俳優・歌手の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾による『7.2 新しい別の窓 #57』(ななにー)と、ダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEによる『GENERATIONS 24時間テレビ 24時間いろんなライブできるかなぁ?』が、4日ともにABEMAで放送され、コラボが実現した。



【場面カット】豪華すぎ…稲垣&草なぎ&香取とGENERATIONSのSPパフォーマンス



 『ななにー』午後3時スタートにあわせ、同スタジオにシックな衣装に身を包んだGENERATIONSのメンバーが登場すると、視聴者は「本当にすごい!冷静に見てられない!」「感動してる」「なんて豪華なの!」と熱狂し、ハッシュタグ「#稲垣草なぎ香取とGENEコラボライブ」がツイッターの世界トレンド1位となった。



 香取が「僕は結構GENE(GENERATIONS)詳しいですよ。かなり昔から『GENE高』もみてます!ABEMAにこんなにコンテンツがない時代からやってるもんね」と明かすと、緊張気味だったGENERATIONSメンバーは「詳しい…!」「うれしい!!」と表情がゆるんだ。



 「今だから話せるホンネ年表」と題し、今年10周年を迎えたGENERATIONSのこれまでを年表とともに振り返るコーナーでは、佐野玲於が先輩のパフォーマンス中の“粗相(そそう)事件”をぶっちゃけ、途中でメンバーとなった中務裕太が意外な加入理由を明かすなど、和気あいあい。一方、稲垣、草なぎ、香取も過去を振り返った。



 関口メンディーが、かっこつけたくてこの世界に入ったのに“かっこつけすぎ!”と注意されて悔し涙を流したというエピソードを話すと、草なぎも「テレビ局のロビーで森くんに水鉄砲をかけて遊んでいたら、(森から)自分だけ“お前ふざけんなよ!”と首根っこをつかんで怒られ悔し涙を流した」と告白した。



 スペシャルコラボライブでは、「#SINGING」「ヒラヒラ」「DREAMERS」の3曲をメドレーで披露。視聴者からは「ずっと起きてるのにクオリティさすがすぎる」「夢のようだね」「考えられないコラボ」「ずっと聞いていたい、神回!」「ほんとにほんとに豪華すぎて涙」と、2グループのコラボレーションに感極まる声であふれた。



 『ななにー』は、稲垣、草なぎ、香取がそろい、毎月第1日曜日に7.2時間生放送。『GENERATIONS 24時間テレビ』は、今年11月にデビュー10周年を迎えたGENERATIONSが、自身らのかなえたいさまざまなジャンルの“生ライブ”に24時間ノンストップで挑戦し続けるオリジナル番組。3日午後9時に始まり、きょう4日午後9時まで放送される。

関連記事


最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース