【エンタメ総合】
佐野勇斗、学生時代の夢は「有名な俳優」 NZ滞在中にホストファミリーに初告白

学生時代の夢は「俳優」だったと明かした佐野勇斗 (C)ORICON NewS inc.


 俳優でM!LKのメンバーの佐野勇斗、俳優の上野樹里が18日、都内で行われたニュージランドのクリストファー・ラクソン首相の来日イベントに出席した。



【写真】ニュージランド首相と握手!ジャケットコーデでハンサム際立つ佐野勇斗



 ニュージーランド政府観光局は、4月10日から『旅パ抜群ランド、ニュージーランド』キャンペーンをスタートさせ、上野と佐野をアンバサダーに任命。同国が一度の旅で一生忘れることのない濃い体験が味わえる“旅パフォーマンス=旅パ”抜群の国であることを広めてきた。



 佐野は「高校1年生の時に、交換留学制度でニュージーランドに1ヶ月行きました。親元を離れて、初めての海外での長期滞在だったんです」と回顧。さらに「そのころはまだ役者の仕事を始めていなかったんですけど、ホストファミリーとテレビを見ながら、『僕は日本で有名な俳優になるのが夢なんだ』と初めて話したんです」と明かした。



 この発言を受け、ラクソン首相から「帰国後は、俳優のみならず歌手としてもご活躍ですね」と投げかけられ、佐野は「まだまだですが、がんばります…!」と背筋を正して宣言した。



関連記事


最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース