【エンタメ総合】
槙野智章「家族よりも長くいる」マネージャーに仕立てスーツをプレゼント「隣でオシャレにいてほしい」

マネージャーに仕立てスーツをプレゼントしたと語った槙野智章 (C)ORICON NewS inc.


 元サッカー日本代表の槙野智章が19日、都内で行われたマクドナルド×『魔女の宅急便』“魔女のお届けもの『ヨーロッパバーガーズ』”新商品発表イベントに参加した。槙野はいつもお世話になっているというマネージャーへの贈り物を明かした。



【写真】スタイリッシュにハンバーガーを頬張る槙野智章



 『魔女の宅急便』とのコラボにちなみ“ジジ”に扮して登場した槙野。“お届け物”をキーワードに、誰かに贈ったものを問われた槙野は「引退してちょうど1年くらい経ちましたけども、こういうサッカーとは違うお仕事をしてる中で、マネージャーさんは家族よりも長い時間を過ごしている。いつも僕の隣にいる中で、オシャレにいてほしいということで、先日マネージャーの誕生日に食事に誘って、そこでスーツの仕立て屋さんをサプライズで呼んで、全身採寸したスーツをプレゼントしました」と明かした。



 スーツはすでにできあがっており、きょうも着ているという。「採寸をしてスーツを買ったことがなかったらしくて、ちゃんと自分の体型に合ったやつをプレゼントできてよかったと思います」と語っていた。



 マクドナルドは、ヨーロッパの料理をイメージした、新バーガー「ジャーマンポテト肉厚ビーフ」、「ペペロンジューシーホットチキン」、「ブイヤベース風シュリンプ」の3種を“魔女のお届けもの「ヨーロッパバーガーズ」”として26日から全国で期間限定販売する(※「ブイヤベース風シュリンプ」は福岡県・佐賀県では販売なし)。また25日からは角野栄子氏原作の「魔女の宅急便」とコラボレーションしたオリジナルアニメーションの新TVCMが放映される。



 イベントには“キキ”に扮した俳優の長濱ねるも登場した。

関連記事


最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース