2019年02月13日(水) 05時13分
共同通信社

女児帰宅、児相が押し切られる

父との面談の全容判明

千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん(10)が死亡した事件で、父勇一郎容疑者(41)=傷害容疑で逮捕=が心愛さんの「たたかれたのはうそ」との書面を県柏児童相談所に示した2018年2月26日の面談記録の全容が13日、関係者への取材で分かった。「今日で連れ帰る」と迫る勇一郎容疑者に対し、児相側は「止めれば覆るんですか」などと述べたものの、事実上押し切られていた。
勇一郎容疑者が翌27日、学校に「第三者が来ても娘を渡さないように」と求めていたことも新たに判明。一方、児相は28日の所内の会議で、虐待のリスクがあることを認識しながら、再度の一時保護を見送っていた。
(共同)

全国・世界のニュース

2019 年
 2 月 19 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス