2020年07月01日(水) 13時21分
共同通信社

北米3カ国で新貿易協定が発効

“トランプ色”強く反映

【ワシントン共同】米国とカナダ、メキシコの3カ国が結ぶ貿易の新協定「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」が1日に発効した。自動車など製造業の米国回帰を促す関税ルールを盛り込むなど、トランプ米政権の意向を色濃く反映。コスト増につながりかねない日本の自動車メーカーなどは運用を注視している。
新協定は北米自由貿易協定(NAFTA)の後継。北米の貿易協定としては1994年のNAFTA発効以来、およそ四半世紀ぶりの抜本的な改定で、自動車や乳製品の市場開放など幅広い分野を見直した。
(共同)

全国・世界のニュース

2020 年
 7 月 5 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス