「日本2―1」は6・2倍

日本スポーツ振興センター(JSC)は25日、サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会を対象としたスポーツ振興くじ「WINNER(ウィナー)」で日本―ドイツの1試合予想(18択)の結果を発表し、当せんとなった「日本の2―1」は4番人気で6・2倍だった。1口200円で、売上金額は約1億4724万円に上った。
1次リーグ第2戦、コスタリカ戦の1試合予想は24日午後6時時点で「日本の2―0」が1番人気で3・7倍。日本勝利に投票した割合は計69%となっている。試合は日本時間27日午後7時に始まり、対象のくじは同日午後6時50分まで販売する。
(共同)

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース