アフガニスタン女性が講演

 大阪市で記者会見する教員を失職したアフガニスタンの女性=11日午後
 大阪市で記者会見する教員を失職したアフガニスタンの女性=11日午後


2021年のイスラム主義組織タリバン暫定政権の復権によって教員を失職したアフガニスタンの女性が12〜24日、広島や名古屋など全国7都市で講演会を開く。講演ではタリバンの思想に基づく教育や女性への暴力の実態を語る。
女性は少女への教育や、同国で禁止された美容院を続ける活動を支援するアフガニスタンの団体に所属。「人々に寄り添うことをやめない」と同国で暮らし続け、実名を明かさず活動している。
講演は大阪府の支援団体「RAWAと連帯する会」が主催。女性が来日し、12日の広島市を皮切りに、京都市、大阪市、名古屋市、札幌市、北海道室蘭市、東京都千代田区の7都市で開く。
(共同)

最近の記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース