教員残業「月45時間以内」 【共同通信】

小中学校などの教員の長時間労働是正策を議論する中教審の特別部会が6日開かれ、公立校の教員の残業時間を原則月45時間以内、繁忙期でも月100時間未満とする指針案を了承した。働き方改革関連法の上限に沿う内...

全国・世界のニュース

2018 年
 12 月 17 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス