2020年8月1日(土)

【速報】新型コロナ 茨城で新たに14人 県は10人発表 累計300人超える

茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県庁=水戸市笠原町

茨城県は1日、新たに新型コロナウイルス感染者10人を確認したと発表した。この日の県内での感染確認は、先に水戸市が発表した4人と合わせ14人。累計は308人となった。

県によると、新たに感染が判明したのは発表順に、ひたちなか市の30代派遣男性、取手市の30代会社員男性、同市の20代会社員女性、いばらき就職支援センターに勤務する大洗町の50代男性、ひたちなか市の50代会社員男性、同市の20代会社員男性、行方市の50代無職女性と30代会社員男性、境町の70代無職女性、都内勤務の取手市の50代会社員男性。いずれも軽症か無症状。このうち5人がこれまでに発表があった患者の濃厚接触者。

また、県は同日、患者計3人が退院、退所したと発表。県内の退院・退所の累計は216人となった。

一方、県は1日から水戸市の「夜の街」で開始するとしていたPCR検査ローラー作戦について、7月31日に31人、1日に60人の検査を受け付け、1日に31人から検体を採取したと明らかにした。

■県内感染確認者
308人(前日比+14人)
うち死者 10人
退院・退所等 216人
(県発表、1日午後6時現在)



次の記事:熱中症か、取手の女性死亡

全国・世界のニュース

2020 年
 8 月 15 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス