2021年3月28日(日)

新型コロナ 変異株、茨城5人目 新規感染は33人 取手の病院は計6人に増える

茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県庁=水戸市笠原町

茨城県は27日、今月下旬に新型コロナウイルス感染者として発表された感染経路不明の20代女性が変異株感染だったと発表した。県内での確認は5人目。また、県と水戸市によると、同日は県内で新型コロナ感染者を新たに計33人確認。県内の累計感染者は6600人となった。

県によると、変異株感染の女性は軽症。県外勤務で海外滞在歴はない。同居家族3人を濃厚接触者として検査中。

取手市内の病院では、入院患者と医療従事者各1人の感染が判明。同病院の感染者は計6人となった。

水戸市の40代女性は、集団感染があった同市の児童福祉施設関連の家族。市は27日、5人の感染確認とは別に、市立学校勤務の60代男性職員の感染を公表した。

新型コロナ感染者のうち新たに37人が回復。県内の退院・退所などは計6039人となった。

■県内の感染状況
新規 33人
累計 6600人
うち死者 126人
退院・退所等 6039人
(県発表、27日午後10時現在)



次の記事:33人感染 坂東マッサージ店クラスターか

最近の記事

全国・世界のニュース

2021 年
 6 月 21 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス