三代運送が破産 負債2億4800万円

【AD】
帝国データバンク水戸支店は22日、一般貨物自動車運送の三代運送(茨城県日立市久慈町)が水戸地裁日立支部から破産手続き開始決定を受けたと発表した。決定は13日付。負債は約2億4800万円。
 同社は1961年創業。大手電機メーカーとそのグループ会社から製品や部品などの運搬を受注し、ピーク時の2013年3月期には売上高約3億1千万円を計上した。しかし、20年から業績が悪化し、新型コロナウイルス感染拡大による受注減も重なって8月末までに事業を停止した。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース