emi・park国分建設破産 負債13億7500万円、大型倒産

【AD】
帝国データバンク土浦支店は29日、木造建築工事のemi・park国分建設(茨城県牛久市田宮)が水戸地裁から破産手続き開始決定を受けたと発表した。負債額は約13億7500万円。県内での負債額10億円以上の大型倒産は2年3カ月ぶり。

同社は1976年2月創業で、意匠性が高く比較的価格が安い注文住宅「フルオーダー住宅」を中心に手掛けた。ただ同業他社との競合などで業績が悪化。さらに新型コロナウイルス禍で集客の柱だったイベントの開催自粛に追い込まれるなどし、今年10月に事業を停止していた。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース