飲酒運転の車にはねられ女性死亡 容疑で66歳男を現行犯逮捕 水戸署

写真はイメージ
写真はイメージ
18日午後8時5分ごろ、水戸市柳河町の県道で、同市見和3丁目、無職、今泉幸子さん(85)が軽乗用車にはねられ、多発外傷で死亡した。水戸署は自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、車を運転していた茨城県常陸大宮市田子内町、会社員、木村二三男容疑者(66)を現行犯逮捕した。同署によると、容疑を認めている。現場は片側1車線の直線道路。通行人の男性が119番通報した。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース