ニュース

がん体験、語り手養成 患者団体、検診啓発や不安払拭

2016年7月31日(日)

がん患者団体「茨城よろこびの会」(飯田則子会長)は、がんと向き合った貴重な経験を社会に伝えるため「がん体験談スピーカーバンク」を立ち上げた。研修会を通じて語り手を養成し、学校や地域の催しなどに派遣する。出前講話でがん検診の受診を呼…

記事全文 >>>

慶応義塾を創設した近代日本の教育・言論人、福沢諭吉の下で教えを受けて、経済界や言論界で活躍した水戸市出身の4人を取り上げた「福澤諭吉と水戸の門下生」(A5判、95ペ…


高萩市上手綱の朝香神社(滝修司宮司)で600年前の室町時代中期に記された棟札が発見され、30日、専門家らが調査して確認した。棟札には「鎌倉新御堂殿、里見源基宗、寺岡平…


元プロ野球選手による児童と園児を対象にした野球教室(世界少年野球推進財団主催、JA全農特別協賛)が30日、ひたちなか市の市民球場で開かれ、講師の元ヤクルト、宮本慎也…


RSS Feed Widget



2016 年
 7 月 31 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス