2020年6月4日(木)

【デスク日誌】人と人 触れ合う大切さ

「新しい人々との関係が始まり、新しい問題が出てくる。それら全てが喜びにつながる」。先日、亡くなった、現代美術家のクリストさんの言葉だ

▼2010年、都内で「クリストとジャンヌ=クロード展」を見た。常陸太田市の山間部に真っ青な“傘の花”を咲かせた1991年の「アンブレラ展」や、世界各地で橋や歴史的建造物や自然を巨大な布で「梱包(こんぽう)」する代表作の制作過程を映した映像に、心動かされた

▼内容は制作というより、巨大な作品を設置する際に地権者と交渉する様子などが多かった。反対派の罵声も飛んだが、最後は互いを理解し、喜びを分かち合う姿があった

▼新型コロナウイルスは人を家にこもらせ、マスクで人の表情を奪った。そんな中でも忘れないようにしたい。クリストさんが教えてくれた、人と人との触れ合いの大切さを。 (報道部・三次豪)

2020 年
 6 月 4 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス