【デスク日誌】率直な言葉聞ける魅力

若者の間でラジオの人気が高まっている。5月にビデオリサーチが東京の50キロ圏内に暮らす男女を対象にした「ラジオをどのぐらいの頻度で聞きますか」という調査で、18〜24歳の19.9%が「週1日以上」と回答。2018年から8ポイント増えた
▼時間、場所を選ばず音もクリアな無料アプリ「radiko」など、スマートフォンで楽しめる音声メディアは充実している。それに加えて番組パーソナリティーの率直な言葉が聞ける独自の魅力に改めて気付く人も多い
▼情報も新鮮だ。パーソナリティーが結婚報告などの私生活を発信する場にもなっており、制約が多くなったテレビで出さない本音に近い発言も聞けたりする
▼若者ではない筆者もラジオの面白さに気付いてしまった一人。「ビタースイート・サンバ」とともに、長くなっていく秋の夜を楽しみたい。(整理部・黒沢保史)

ニュース一覧へ