2020年8月13日(木)

【デスク日誌】いつもと違うお盆休み

夏のこの時期といえば、お祭り、盆踊り、花火。ただ今年の夏はいつもと違う。暑さは変わらずとも、目に入る光景、音やにおいから感じ取るものは昨年までとは何かが違う。お盆も例外ではない

▼旧暦では地域により7月13〜16日がお盆だった。8月になったのは、明治時代、新暦に切り替えたときに農繁期と重なるのを避けるため1カ月遅らせた名残という

▼今年はお盆帰省を諦めた人も多い。新型コロナウイルス拡大防止から我慢を強いることになる。リモートで祖父母に会うことはできる。だが身近で共に過ごすことで得られる「喜び」は、と本音が声になってこぼれることもある

▼きょうは迎え盆。新しい様式を取り入れるなど、さまざまな思いで過ごすことになりそうだ。古里に帰らなくなって久しい。今年も遠くから先祖を思い、記憶をたどり、その絆を考える。(整理部・前田宣明)

2020 年
 8 月 13 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス