2018年11月20日(火)

【デスク日誌】退団記事に思いはせる

野球、サッカーも国内シーズンが終了し、移籍や退団の記事が掲載される時期だ。そんな中、19日付スポーツ面で「冨田ら3選手退団 J2水戸」の記事を見つけた▼冨田大介選手が筑波大から加入したのは2000年。私が運動部記者として水戸を担当していた時だ。明るい真面目な青年だったが、ある時に化けた。良い方に。私のようなサッカー素人でも分かるような光るプレーが、練習時にも増えた。笑顔は変わらなかったと思う。程なく移籍し、J1でもプレーした▼今季出場は天皇杯2試合1得点。だがその1点は、J1王者・川崎を追い詰めた後半ロスタイムの同点弾。その試合でゴールマウスを守ったGK本間幸司選手とともに、ベテラン健在を印象付けた▼退団を伝える記事の中に、冨田選手のコメントもあった。誠実で変わっていないな、と感じた。 (整理部・藤田裕一)

2018 年
 11 月 20 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス