次の記事:茨城44人感染 古河の事業所クラスター拡大

宝くじ「幸運の女神」が来訪


宝くじ「幸運の女神」の田中沙百合さん(26)がきのう、水戸市笠原町の茨城新聞社を訪れ、発売中のグリーンジャンボ宝くじをPRした=写真。

長崎県出身の田中さんは、小学6年の時に剣道の大会で訪れて以来、今回で2回目の本県訪問という。「今年初のジャンボ宝くじ。大きな夢を見てほしい」と購入を呼び掛けた。

当せん金は、1等3億円17本、前後賞1億円34本、2等1千万円68本、3等100万円1700本など。億万長者が最大で51人誕生する。1枚300円。3月7日まで発売。抽せんは同14日。

最近の記事

全国・世界のニュース