2015年9月3日(木)

「秋田物産展」PR ミスあきたこまちの高橋さん、尾形さん

秋田の物産展PRのため本社を訪れたミスあきたこまちの高橋広奈さんと尾形茉莉さん(左から)=茨城新聞本社
秋田の物産展PRのため本社を訪れたミスあきたこまちの高橋広奈さんと尾形茉莉さん(左から)=茨城新聞本社

水戸市泉町1丁目の京成百貨店で3日に開幕する「秋田の物産展」PRのため、ミスあきたこまちの高橋広奈さん(20)と尾形茉莉さん(19)が2日、同市笠原町の茨城新聞社を訪れ、同展と秋田の魅力を紹介し来場を呼び掛けた。

高橋さんは「自然豊かな土地で育った『秋田みつなし牛』は脂身が少なくジューシーでお薦め品」、尾形さんは「運動量が豊富な比内地鶏は身が引き締まっていておいしい」とそれぞれアピールした。

同展は秋田県のほか、青森、岩手、宮城3県を含む食品・工芸50社が出展。高橋さんと尾形さんは3、4の両日、来場者を出迎える予定。5、6日には秋田名物「なまはげ」も会場をにぎわせる。同展は8日まで。



次の記事:新型コロナ、茨城7人感染確認 

全国・世界のニュース

2020 年
 7 月 11 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス