2018年7月10日(火)

国体応援寄付金付き自動販売機 水戸に1号機

茨城国体と全国障害者スポーツ大会を応援するスポーツ振興寄付金付き自動販売機=水戸市元吉田町
茨城国体と全国障害者スポーツ大会を応援するスポーツ振興寄付金付き自動販売機=水戸市元吉田町

2019年の茨城国体・全国障害者スポーツ大会を応援する「スポーツ振興寄付金付き自動販売機」の第1号機が、水戸市元吉田町のいばらきコープ水戸店に設置され、きのう、お披露目された=写真。商品の売り上げの一部(1本10円)が、両大会の支援金として寄付される。
自販機の設置は、いばらきコープ生活協同組合と大塚製薬が共同して企画し実現した。県は今後も、県内の事業所や施設などに自販機設置の協力を求めていく考え。
お披露目会で、県国体・障害者スポーツ大会局の石田奈緒子局長は「県民の皆さんの支援が両大会の活動に直結する」とあいさつ。いばらきコープの鶴長義二理事長が「両大会を多くの方に知ってもらいたい」、大塚製薬の竹下浩一販売促進課長が「両大会の成功に向けて応援したい」とそれぞれ述べた。

全国・世界のニュース

2018 年
 7 月 22 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス