2019年6月16日(日)

日立・滑川小

新聞の見出しの工夫などを学ぶ児童たち=日立市立滑川小
新聞の見出しの工夫などを学ぶ児童たち=日立市立滑川小

茨城新聞の出前授業が7日、日立市立滑川小(大畠靖子校長)であり、5年生54人がニュースを分かりやすく伝える新聞の工夫を学んだ。

「桃太郎」の物語に見出しを付ける体験も。大高向夏(こなつ)さんは「見出しが10字以内だと、みんなにすぐ内容が伝わるので、すごい」、古川太陽(ひなた)君は「立場を変えて見出しを作るのが難しかったけど、楽しかった」と話していた。

全国・世界のニュース

2019 年
 7 月 21 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス