2019年11月30日(土)

「ニンジャ☆パーク」 ワンダーグー古河店内にオープン

11月30日 パルクール楽しもう

パルクールなどが楽しめる「ニンジャ☆パークワンダーグー古河店」=古河市小堤
パルクールなどが楽しめる「ニンジャ☆パークワンダーグー古河店」=古河市小堤

ワンダーコーポレーション(つくば市、内藤雅義社長)は29日、ワンダーグー古河店内に30日オープンするスポーツパーク「ニンジャ☆パーク」1号店の報道向け内覧会を開いた。体一つで障害物を飛び越えていく「パルクール」などが楽しめる。

同パークは8エリアで構成。跳び箱エリアには最大18段の「モンスターボックス」を設置し、キッズエリアは綱渡りやジップラインなど本格的なアスレチックを盛り込んだ。利用料金は1時間で中学生以上1800円、小学生1300円、2歳〜小学生未満500円、保護者付き添い500円。月額会員もある。営業時間は午前10時〜午後9時。

内覧会ではパルクールを使った鬼ごっこの全国大会で優勝経験を持ち、同パークでスタッフを務める宮正完さん(23)が実演。宮正さんは「子どもから大人まで体を動かしながら楽しんでほしい」と話した。(長洲光司)



次の記事:大洗サツマイモ盗 防犯カメラにトラック

全国・世界のニュース

2019 年
 12 月 11 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス